chromebookはWebライティングに最適!リーズナブルでテレワーク・在宅勤務の方にもおすすめです

chromebook

副業などでWebライティングを始めようとして、「どんなパソコンを準備すればいいんだろう?」と迷っている方はいませんか?
実はリーズナブルなchromebookが、Webライティングには最適なんです。

また、新型コロナの影響でテレワーク・在宅勤務をする方で「家族共有のパソコンしかないけど、もう1台買うのはコスト的に…」と悩む方にも、リーズナブルなchromebookはおすすめ。

この記事では、Webライティングで実際に使っている僕が、chromebookの特徴やWebライティングとの相性などについて解説します。
新しいパソコン選びに迷っている方も、ぜひご覧ください。


\マニュアル完備&マンツーマンのサポート体制!高単価ライターを目指しましょう/

chromebookとは?

出典:Amazon

chromebookとは、Googleが開発した「Chrome OS」を搭載したパソコンをいいます。

もともとは、chromeブラウザが動作するパソコンとして作られたため、CPUなどの性能が高くなくとも十分に稼働します。
そして、原則データはクラウドに保存するため、SSDなどのストレージも小さめ。

そのため価格が安いことが最大の魅力
4万円以下で買える機種がたくさんあります。

現在は(すべてのchromebookではありませんが)Andoroidアプリが使えるようになったことで、使い方の幅が大きく広がっています。

chromebookについてくわしく知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

chromebookにできること・できないこと

chromebookはまだまだ一般的ではないため、「なにができるの?」という方も多いですよね。
ここでは、chromebookにできること・できないことをご紹介します。

chromebookにできること

①chromeブラウザ上で書類作成などができる

chromebookの最も得意とすることが、chromeブラウザ上で書類作成などを行うことです。

Googleドキュメントやoffice word Onlineなど、Web上でのサービスを利用することで、さまざまな仕事をこなすことができます。
もちろんブックマークやパスワード自動入力などの機能を共有できるので、これまでchromeブラウザを使ってきた方は、すぐに使いこなせます。

②Google Playのアプリが使える

出典:Amazon

2016年から、chromebookでもGoogle Playのアプリが使えるようになりました。

Google Playのアプリとはつまり、Androidスマホで使うアプリです。
その数なんと100万本以上!

ただし、すべてのchromebookでGoogle Playのアプリが使えるわけではありません。
chromebookを購入するときは、アプリが使える仕様かどうかをしっかり確認してください。

③ネットにつながない(オフライン)状態でも使える

chromeブラウザを使うことがchromebookの特徴のため、「ネットにつながないと、何もできないのでは?」と思われそうですが、そんなことはありません。

あらかじめダウンロードや保存をしておけば、ネットにつながない(オフライン)状態でも次のことが行えます

  • Googleドライブ内ファイルの編集
  • Gmailの閲覧・返信・検索
  • 映画をみる、ゲームをする
  • ウェブサイトをみる

chromebookにできないこと

chromebookにできないことは、WindowsやMacの専用アプリを使うことです。

弥生などのWindows用会計ソフトや、GaragebandなどのMac専用ソフトは、chromebookにはインストールできません。

そのため以前は、「chromeブラウザを開くことしかできない」と低評価なところもありました。
しかし現在は、Google PlayストアのAndroidアプリを使うことができます。

Adobe製品やofficeアプリもラインナップされ、多くのことができるようになりました。


\あなたの文章を”読みやすく・わかりやすく”修正してくれます!/

chromebookはWebライティングに最適です!

出典:Amazon

現在、Webライティングをメインにし、chromebookを使っている僕が断言します。
chromebookはWebライティングに最適です!

まず、クラウドソーシング会社への登録や、クライアントとのやり取りは、すべてchromeブラウザ上で行えます。

そして記事づくりですが、クライアントから要望が多い提出形式は次の3つ。

  1. テキスト形式:無料のAndroidアプリで作成可
  2. word形式:word Online(無料)またはAndroidアプリのword(有料)で作成可
  3. Googleドキュメント形式:chromeブラウザ上で作成可(無料)

このように、すべて問題なく作成できます
ワードは、一部機能制限はありますが、無料のword Onlineで十分。お金もかかりません

よりWebライティングをしやすくするなら、モニターを接続すれば、もう最強です。
副業などでWebライターをやりたいと考えている方には、ぜひchromebookをおすすめします。

chromebookのおすすめ最新機種

記事の最後に、chromebookのおすすめ最新機種をご紹介します。

HP Chromebook 14a

出典:Amazon

まずはhpの14a。
僕もつかっているタイプで、価格も安い一番のおすすめモデルです。

画面は14インチで大きくて見やすく、もちろんフルHD対応
さらにタッチスクリーン式ですので、アプリを使うときに便利です。

・「hp 公式サイト icon」へ

HP Chromebook x360 14c

出典:Amazon

前項でご紹介した14aの上位機種
ディスプレイが 360 度回転するため、タブレットとしても利用可能です。

別売りのUSIアクティブペンを使えば、画面への書き込みもスムーズに行なえますよ。

さらにデンマークのオーディオメーカー「 BANG & OLUFSEN 」と共同開発したサウンドシステムを搭載。
動画コンテンツでの高音質な音声を楽しめます。

・「hp 公式サイト icon」へ

Acer Chromebook C871T-A14P

出典:Amazon

台湾のメーカーで、2020年のPC世界市場シェアが世界5位となったAcer
Chromebook C871T-A14Pは、縦方向に長い「3:2」画面で、Webサイトや文章が読みやすいモデルです。

Wi-Fi 6に対応しているため、オンライン作業をスピーディーに行なえます。
さらに米軍用規格(MIL-STD 810G)に準拠したタフな設計と、排水機構搭載で、毎日タフに使えます。

・「acer公式サイト」へ

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

出典:Lenovo

2020年の世界でのPC販売数シェア第2位、日本国内でのシェア第1位のLenovo
IdeaPad Duet Chromebookは、キーボードが取り外し可能で、タブレットにもノート PC にもなるモデルです。

薄型・軽量なため持ち運びもラクラク、片手でのタッチ操作も快適。
画面のフチが狭く大画面で、視認性もバツグンです。

・「Lenovo 公式サイト」へ

chromebookはテレワーク・在宅勤務の方にもおすすめ

今回は、chromebookの特徴やWebライティングとの相性などを解説しました。

新型コロナの影響で、テレワーク・在宅勤務をする方も増えていると思いますが、「仕事用にPCが欲しい…」と考えている方にはchromebookをぜひおすすめします。

動画編集など高性能CPUが必要だったり、Windows用ソフトを必ず使う方にはムリですが、ワードやエクセルがメインなら全く問題なし。

リーズナブルなchromebookを導入して、ぜひあなたの仕事を快適に終わらせましょう。

●Chromebookの使い方実機レビューはこちらの記事でご紹介しています。


\コンサルのサポートがあるので、初めての方でも安心して利用できます!/
タイトルとURLをコピーしました